So-net無料ブログ作成
検索選択

お義母さんとギスギス(>_<;) [妊娠期間]

26W2D(7ヵ月目)


私の母は、いないので、

いつの間にかモヤシ君のお母さんを、自分の母として考えるようになっていました。

入籍前に、初めてお義母さんと会った時、会うまではすごく緊張してたけど、

会ってみたら、安達祐実さん似の目が大きく可愛いらしい方で

とても優しく穏やかな感じで、

私はすぐに親近感がわいて嬉しくなりました。

【 新しいお母さんが出来た(゚∀゚)♪ 】

市役所で婚姻届出した時も、すぐお義母さんにメールした。

妊娠した時も、モヤシ君よりも何日か早めに妊娠報告しました。

誕生日や母の日には、小遣いの中から、ささやかなプレゼントやお花を渡したり。

お義母さんに喜んでもらいたくて、可愛がってもらいたくて、

無意識のうちに頑張っていたのかも。

その度、喜んでくれて、とても嬉しかった(^∀^)♪


昨年11月の終わり頃、ツワリがひどくなっていて

ベットで寝たきりになってしまっていた頃、

お義母さんからショックなメールが届きました。

【ツワリひどいみたいね。でもそのうちよくなるから頑張ってね。】

の書き出しから始まった文章。

続けて書いてあったことは、

【ふたりの事に口出しは したくないけど、これだけは言わせて。
モヤシに会ったけど、独身の頃に比べてすごく太ったわよね。
夫の体調管理は妻の仕事でしょ。
それを自己管理させるのは、妻として失格よ。
モヤシをこれ以上太らせないでちょうだいね。約束よ。】

これを読んですごくショックでした。

モヤシ君と同居を始めた時、

モヤシ君は「自分の時間が欲しいから」
私は「自分の荷物が大量にあるから」

という理由でそれぞれ自分の部屋があります。

(最初の頃は夜はモヤシ君の部屋でテレビをみながら一緒にお酒飲んだりしてました。)

というのもあって、ツワリがひどくなってからは自分の部屋にこもって寝たきり。

ご飯も作れないから外食してきてもらったり、

スーパーの弁当買って食べてもらったりしてたので、

ちゃんと食べているか心配で、

『 今は私が体調管理してあげられないので、
外食でも出来るだけ野菜を食べたりして“自己管理”してね 』

と、メールをした事があったのです。

寝たきりだから元気になるまで自己管理してほしいという事なのに、

モヤシ君は何を言ったのか…。

毎回モヤシ君がお義母さんと会うと、愚痴を言っているみたい…(T_T)

私はお義母さんと仲良くしたいのに、

その橋渡しにはなってくれない…。


私はデブセンなので、異常なくらい痩せ細ったモヤシ君には

確かに太ってもらいたいと思っていたけど、

病気になられると嫌だから無理に太らせたりはしてないんです。

だけど同居してすぐに職場の健康診断で「栄養失調」との診断でした( ̄д ̄;)

一人暮らしの頃、夜ご飯を買いに行くのが面倒臭いから食べずに寝たり、

お腹すいても面倒臭いから食べないとか、よくあったそうです。

デートで飲みに行っても「お酒飲む時は食べないんだ」と言っていたし。

そりゃ栄養失調にもなるわ(´д`)

不妊治療クリニックでも、

先生 『 旦那さんの男性不妊の原因は痩せすぎにも問題ありますよ。
    平均体重をかなり下回ってますからね。
    痩せすぎ太りすぎは細胞の老化に繋がるんです。
    まんべんなく栄養を摂るように!睡眠不足も老化の原因です 』

と言われた事があったので、

栄養面を気をつけながら1日3食しっかり食べさせて、

睡眠は7~8時間取るようにさせました。
(それまでは、「寝過ぎると夜眠れないから4時間しか寝ない!」って人でした。)

そしたらみるみるうちに太り出したのです(◎_◎;)

だけどまだ平均体重以下ですけどね(^_^;


このままだとお義母さんとギスギスしていきそうで…。

不妊治療の事は内緒にして、それ以外のことを

嘔吐しながら数日かけてコツコツお義母さんにメールを完成させました。

お義母さんから返事が来ました。

『 そういう理由だったのね。お母さんが間違っていました。
 さっきモヤシに連絡したら「余計な事を言うな」って怒られちゃいました。
 ぴょんぴょんちゃんごめんなさいね。』

モヤシ君はお義母さんに、なんて言ったか知らないけど

太った理由を言わないモヤシ君が原因で、お義母さんが誤解してしまったのに、

モヤシ君はお義母さんに謝るどころか「余計な事をいうな」と怒っただなんて…。

なんだか複雑な気持ちになりながら、毎日を過ごしていました。

その後、お義母さんから「頑張って乗りきってね」などと

メールを定期的にいただいてたのですが…

先日モヤシくんがまた実家に半日行ったみたいで、

お義母さんからその日メールが来ました。

『ぴょんぴょんちゃん、お母さんは怒ってますよ。
 原因は自分が一番よくわかっているでしょ。』

(T_T)

またモヤシ君が何か言ったんだろうな。

でも私には心当たりがないです…。

きっとモヤシ君に何を言ったか聞けば、お義母さんに怒るんだろうし、

それも嫌だからモヤシ君には聞いてない。

今は心穏やかに生活したいのに、心モヤモヤです(>_<)

お義母さんとは、それからメールも来なくなったし、

私も説明する気力がわかなくて…、お義母さんとはギスギスしたままだゎ。

息子の言うことを鵜呑みにしてしまうのは、血が繋がっているからなの?

だから私はいつも疑われちゃうのかなぁ。

お「義母」さんは、やっぱりお「母」さんにはならないものなのかなぁ…。

難しいものなのかなぁ…。

またまたブルーなブログになっちゃってごめんなさい(>д<)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

気分転換に今日は1人ランチしてきました。

【フィンガーベーグル】
bagel2.jpg
隠れ家的というか、隠れ家すぎて誰も分からなそう(゚。゚ノ)ノ ひょえ~w
ランチタイムもガラガラだったので、まったりさせていただきました♪
bagel.jpg
国産小麦と自家製酵母を使った無添加ベーグル。
ベーグルサンドプレート780円+ドリンク120円=900円♪
あっ、スープが写ってないやw
モチモチしていてすごく美味しかったです!

気分リフレッシュ!! …したのに…

帰りは迷子になってしまい駅まで40分もかかってしまいましたw

いい運動になったなぁ(^ω^;)あはは。


仲良くなれますようにクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


2010-03-26 23:46  nice!(14) 
共通テーマ:妊娠・出産

悲しいのは…いつまで? [母の裏切り]

25W5D(7ヵ月目)


最近、毎日気分が重いのだ。ツワリも重いのだ。

だから何もする気がおきないの。


ツワリで入院した時から、よく見る夢があるんです。

実母の夢。。。

2日に1回は見てしまう。

必ず、事件発覚前の状態から夢はスタートする。

内容は毎回違うんだけど、母とDとの企みを不審に思って家族と家を守ろうとする私。

今日見た夢は、

母がDと隠れてデートしているところを偶然見かけて、

追跡していたら母はDに、うちの銀行印などがある引き出しの場所を

事細かに教えているから、

先回りして引き出しの前で立っていようと考えたり、

武器を用意しようか必死に考えたり、

父と妹に報告しておこうかどうしようか、とかいろいろ焦っている夢。

毎回ぴょん吉が強くパンチやキックをし始めて、夢から引き戻してくれるの。

嫌な夢から目を覚まさせてくれるぴょん吉が、強い味方にいてくれる。

だけど、気分はどんより。


自分の中では、まだ解決していない問題。

今まで長い年月を闘った裁判は、母の浮気相手Dの裁判でした。

母の方は、私たちにバレないように、こっそり裁判を終わらせていました。

18歳から学校の近くのアパートに住んで、それから一人暮らしが長い私。

子供の頃にお年玉を貯金する通帳を、

母が私名義で作ってくれた通帳があって、

そこから引き落としになるようにしていた。

国民年金や生命保険代などの引き落とし分は、

母が『 毎月1度は帰ってらっしゃい。
   その時、お金を預かるから入金しておいてあげる。
   あなたが入金しているか心配だから、そうしてちょうだい。 』

というので、疑いもなく、毎月母に預けてました。

ちょっと余裕が出来たら、多めに預けて、将来の為の貯金をコツコツしてました。

長年通帳記入されていない通帳を、恐る恐るATMで通帳記入してみたら、

結局、

ほとんど入金されていませんでした。

将来の為の貯金も一切印字されず…。 年金全額未納。

小さい頃からのお年玉の貯金も7万円貯まっていたはずが…、

10年も前に引き出されていました。

私の生命保険を担保に、隠れて私名義で借金をしていたのを放置したままだし。

母が出て行った時、母は謝るどころか、

『 Dさんの裁判の邪魔をしやがって!』

などと、私を憎んで、睨みつけながら出て行きました。

この時、もうお母さんは私の味方をしてくれることはないんだって心から実感しました。

Dの裁判で闘うために資料等をたくさん作っている間に、

こっそり自分の自己破産の手続きを開始して、

債権者である私たちを裁判で内緒にしたまま

自己破産と免責確定の判決をもらい、今では借金を無かった事として

Dと不倫を続けながら、悠々自適の生活を楽しんでいるそうです。

家族のお金を使い果たして家まで取り上げて借金まで残して、

ほんとに反省しているなら、裁判で債権者として私たちの名前をあげていたはず…。

母は、私たちの名前をあげれば、Dのように裁判が長引いて

「免責不許可」になってしまうのを恐れて隠し通したのです。

あらたに債権者として名乗りをあげる裁判を起こすには、

あと1ヵ月くらいまでかな。時効が迫っているんだ。

弁護士を頼むようだから数十万円かかるのね。

お金がないから諦めるしかないので、諦めています。

だけど、母の反省が無い事と、裏切られたことが、

胸の奥まで突き刺さった棘の痛みが、あれからずっと消えないです。。。

もう母親だなんて思ってない。

母親に未練も、全くない。

だけど、痛みだけが残っていて…。

一生この痛みを持ち続けていくようなのかな…。

血の繋がった娘なのに…、どうしてそんなに傷つけるんだろう。

思うように育ってくれなかっただろうけど、

私はお母さんを大好きだった。

小さい頃からカップラーメンばかり食べさせられてたけど、

叩かれたりしたけど、嫌いになった事は一度もない。

自分から産まれた子なのに、どうしてそんな事ができるんだろう。

嘘みたいだよホントに。

夢を見るたびに、思う。

怒りはないよ。

ただ…ただ…、悲しいだけ。



皆の悲しみ飛んで行けクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

今日はブルーだけど、

いつまでもブルーでいるもんかっ(`ε´)/

頑張るぜ!!


2010-03-22 19:43  nice!(9) 
共通テーマ:妊娠・出産

2カ月で体重13kg増 (TдT) [妊娠期間]

24W3D(7ヵ月目)


もう7ヵ月目に入ったというのに…

まだツワリで辛い(>_<)

逆流性食道炎でなかなか寝れない(Θ_Θ;)

やっと寝れても、ぴょん吉のキックやパンチで何回も飛び起きる(-_-)zzz…(゚д゚;)!

昨年の11月からツワリで寝たきり生活だったため、

坐骨痛が治らなくて、立ったり座ったり歩いたりが一苦労。

花粉症も日々悪化。

一昨日、こんなポンコツの体にムチを打って、妊婦健診に向かいましたw

いつも2Dエコーの後に、4Dエコーでリアルな顔を見せてくれようとするですが、

ぴょん吉は毎回4Dエコーが始まると、

クルッと背中を向けて胎盤に顔を押し付けて絶対お顔を見せてくれません(´д`)ショボーン。

でも今回は背中を向けたら、

なんと!お尻の間に…羊水になびくチ○チ○が無防備に丸見えでした( ̄∀ ̄;)

『 頭隠して尻隠さず 』 おマヌケなぴょん吉でしたw

エコーが終わって、先生とお話☆

先生『ぴょんぴょんさん、いくらツワリで体重が減ってたからって、
   1ヵ月に5kgも体重を増やしちゃだめよ~。 』

私 『 え?そんなに増えてました?赤ちゃん大きくなったからかな(^^; 』

先生 『 赤ちゃんはそんなに大きくなりませんよ~。
    そんなに太ったら病気になったり、難産になるから、
    1ヵ月に1kgまでですよ。』

私 『 え?!…Σ( ̄д ̄ノ)ノ …キビシイ 』

先生 『 次は2週間後に来てくださいね。
    1ヵ月の半分だから、500gしか増やさないようにね。』

ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

500gって … orz

さっき、お風呂に入って気付いたんだけど、

昨日よりお腹が大きくなっていた…(゚口゚;)。こんな時に <(>o<)> ハゥ…。

もうこの時点で500gは増えているような気が…(O_O;)ギクッ。

ってゆうか自分がダイエットしなきゃなんだよね(爆)

ハーゲンダッツや団子なんて食べてるからだ…(T_T)

ウォーキング出来る体調だったらいいんだけどなぁ。。。

ダイエット頑張ります!!

それより、最近、モヤシ君のお母さんとイマイチうまくかみ合わないのが

新たな悩みです。

お義母さんとは家がそんなに近くないので、10日に1回くらいのメールのやりとり

なんだけど、それでもギクシャクしちゃってます(^^;)

また今度ブログで吐かせてもらいますwww

寝なきゃ☆

皆さんも、いい夢がみれますよに(^_^)


素敵な夢クリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


2010-03-12 23:59  nice!(10) 
共通テーマ:妊娠・出産

羊水検査前の決意! [妊娠期間]

23W4D(6ヵ月目)


前記事で、文才の無さ、言葉足らず、で、すみませんでした(^^;

ブログ炎上までにならなくてよかったw

今日は、妊娠によっての内臓機能低下が原因で、

昨年から「逆流性食道炎」に悩まされていて、

今日は特に胃のムカつきと胸やけがひどくて寝つけないので、少し治まるまで

ブログ更新で気を紛らわす作戦です(^_^)/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ツワリで入院した時のお話…。

産婦人科病棟のベットが満員で空いてなかったので、

婦人科病棟の6人部屋の真ん中のベットになりました。

どの方もカーテンを閉めていました。

ベットに横になってすぐ点滴が始まって、とてもホッとしました。

《これで脱水症状から逃れられる!
もう無理して食べなくていいんだ!
ぴょん吉の命が保障された!》 と、安心感で、肩の力が抜けました。

それから1日中点滴をして、絶食☆

だけど、エア嘔吐は続くのです 食べてないから出るものもないのね。

気が付けばクリスマス☆★☆

朝、看護師さんが「今日は夜ご飯の前に、看護学校の方達がロウソク持って廊下で

クリスマスソングを歌ってくれるのよ♪歩けるようなら廊下に出て聞いてみてね」

と教えてくれたけど、ぐったりしたまま起き上がる事も出来ない状態で寂しかったなぁ。

夜ご飯の30分前、看護師さんの掛け声で、患者さん皆さんが廊下に出ていっちゃって、

雰囲気を出すために、病室と廊下の電気は消されたら、

聖歌隊の歌声が聞こえてきたよ

私は目眩もあったので体も動かせなかったけど、涙腺はやたら活動しちゃって

ボロボロ涙が流れちゃって、

せっかく点滴で水分入れているのに、効率悪い体だなぁと思いながら

遠くから微かに聞こえる天使のような歌声を、有難く聞かせてもらいました。

患者さんが早く元気になるように歌ってくれたのです^^

そのあと皆さんは夜ご飯の時間☆

私は絶食なので、隣から匂うオカズを想像してました( ̄∀ ̄) ニンマリ。

だけど食べたいとは思えなかったなぁ。

その時、突然、隣のお婆さんがカーテン越しに私に話かけてきました!

婆『 隣の奥さん、いますか? 』

私『 はい、います 』

婆『 おめでたですか?ごめんなさいね、お食事できないのに隣で食べてしまって…』

私『 大丈夫ですよ^^私は食べないほうが気分がいいんです☆』

婆『 そうですか、早く食べれるようになるといいですねぇ。』

こんな事がきっかけで、それからも少しずつだけど、お話してくれるようになりました。

お婆さんは、80代で、旦那様は他界されていて、

一人娘は結婚して隣町に住んでいるので、お婆さんは1人暮らしだったのだけど、

階段を踏み外して股関節の骨が砕けてしまって入院になったそうです。

年末年始は患者さんは一時帰宅してお正月を過ごす方が多く、

12月30日には、6人部屋が私とお婆さんだけ残ってました。

婆『 ぴょんぴょんさんは帰らないの?』

私『 まだ体調がよくないから帰れないですぅ☆ 帰らないんですか?』

婆『 歩けないから1人で生活できないし、正月に娘の所に世話になるのも
  忙しいだろうから年寄りは邪魔になるだろうし、娘は正月はうちに
おいでって言ってくれてるんだけど、迷惑はかけたくないんですよね…。
私は孫が2人いましてね、
上の女の子はもう結婚して近くのマンションに住んでいて、
下の男の子は今30歳なんだけど、この子がとっても可愛いんですよ♪
毎週土曜日は家族でうちに泊まり来るんだけど、ちょっと咳をすれば
お祖母ちゃん大丈夫?大丈夫?って心配してくれたりね。純粋だしね。
とってもいい子なんだけど、結婚できるか心配で…。
実は自閉症の子でね…、
軽い方だから、仕事も障害者が働く工場だけど、ちゃんと毎日通っているの。
娘も昔は「何も悪い事していないのに…なぜ私が?なぜ自閉症の子なの!」
って毎日泣いていた娘が不憫だったけど、
向き合っているうちに、娘はとてもしっかりした強い母になったのよ。
母親ってほんとに強いんですね!今では堂々と会社の家族忘年会に連れて
いったりバーベキュー大会に連れてっているしね。夫婦で障害者の支援団体で
積極的に活動したりするようになったの。
自閉症の子はほんと可愛いですよ♪
育てるのは大変だし、最初は葛藤もあったけど、
私もあの子で、考えを変えられました。
あんな子でも、私にとっては、とても可愛いんですよ(^_^) 』

そういって幸せそうな声のトーンでお話をしてくれました。

私はこのお婆さんの、何気ない孫のノロケ話を聞いて、

胸がいっぱいになって(涙も出ちゃったけどw)、

そして考えが一瞬にして決まりました!

《私は羊水検査の結果で、何を血迷ってたんだろう!》って目覚めた感じでした。

私は、障害がある子だとわかっても、サヨナラなんかしない。

せっかく私の所に来てくれたんだもの♪

そう思ったらすごく気持ちがラクになっていきました☆

きっと私の子が障害があって産まれてきたとしても、

お婆さんのように、私の父も可愛がってくれるでしょう^^

それに自分の子は障害があっても可愛いに変わりはないし♪

私が死んだあとに施設に入れてあげるお金がないかもしれない…

施設に入れるお金には足りないかもしれないけど、

出来るだけ貯金してあげることにする!(中途半端かもしれないけど;;;)

モヤシ君とモヤシ君のお母さんからは、

障害があった場合はサヨナラするようにと遠回しに言われてたけど、

それはスルーすることにしましたw

最初はすごく迷っていたけど、羊水検査前に決意出来たことは

ほんとによかったです。

1月25日、初胎動を感じました。愛おしく感じた(T∀T)

1月27日、羊水検査決行!

3月1日、先生に「結果聞きにくるの遅かったね。もう中絶手術
出来ない時期に入っているからね」と言われたけど
「どっちにしても産むからいいんです^^」と言って結果を聞く。
検査結果は陰性(異常無し)でした。ヤッター♪

私の退院が決まった時、お婆さんも私の2日後に退院することになりました。

婆『 ぴょんぴょんさんの子、産まれたらまた会いたいなぁ…』

私『 え!ほんとに!?ぜひ会いましょうよ♪赤ちゃん抱っこしてあげてくれる?
  うちはお祖母ちゃんがいないから、代わりにお祖母ちゃんになってくれると
  嬉しいな~(^∀^) それまでに足のリハビリ頑張って、抱っこできるように
  しといてね☆』

婆『 うぅ…。(泣いている声が聞こえた) 嬉しい事言ってくれるねぇ』

そう言ってくれました♪

連絡先の交換して、病院とさよならしました^^


長文、読んでくれてありがとうございました☆

出会いって素敵だねクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


2010-03-07 02:35  nice!(11) 
共通テーマ:妊娠・出産

誤解をさせてしまった… orz [妊娠期間]

23W2D(6ヵ月目)


「羊水検査と、その結果」の記事に、下記のようなコメントをいただきました。

いつも記事を書く時には、読んでいただける皆さんに

出来るだけわかりやすい文章に出来るように、

何回か見直しをしているのですが、

私は頭の中の辞書が薄くて、それに作文能力があまり無いので、

せっかく読んでいただいた方に誤解をさせてしまい

不愉快な気持ちにさせてしまいました、ほんと申し訳ないです(´д`;)

他にも同じように誤解されている方がいらっしゃると思うので、

「羊水検査と、その結果」の記事の補足として書かせてください。

【コメント】
『 はじめまして。あえて苦言を呈します。
女の子だったら貴女は不妊治療を再開しただろう、とのお考えでしたが、
その場合生まれた女の子とどうやって生きていかれるおつもりだったのですか?
色々とおつらい事がある上でしょうが、
貴女のお考えはそれを盾に正当化してはいけません。
貴女のお孫さんが女の子だったらどうするのですか?
もし女の子だったとしても
「私は心からこの子を守る!」くらいのお言葉を拝見したかったです。 』

【補足】
自然妊娠出来た方、そして不妊治療されたことがある方は特に、

皆さんも思う事は同じだと思います。

「自分の子をこの腕で抱く事ができるなら、男女関係なく何より宝物であり、幸せ」

心からそう思ってました。

私は4年の間、妊娠判定(妊娠検査薬・血液検査)で陽性が出た事がなく、

なぜ皆が簡単にできる事が私には出来ないんだろうと

生理が来るたび毎月泣いてきました。

今回やっと体外受精で授かる事ができて、

あとは無事に産まれてきてくれたら、それだけでいい!と思ってました。

人間っていうのは、ひとつ難関をクリア出来たら、

新しくささやかな欲が出てきます。

難関であった妊娠が出来た。次の欲は、

「せっかく私の所に来てくれたのに、辛い思いをさせたくない!
 世の中、差別がある中で長女1人っ子は辛い思いをする事が
きっとあるかもしれない。だから出来れば男の子だと嬉しい。
もし、この子が女の子だったら
長女を支えてくれる弟か妹を作ってあげたい!」

そう思いました。

何も考えず贅沢言うなら、楽しいのは女の子だと思うんです。

一緒にショッピング行ったり、メイクやお洋服のお話なんかもできて。

男女平等とは素晴らしい事だけど、現実世の中の男女差別(ホルモンの違い)は

切っても切れないものだと思ってます。(腕力・骨格・胸や性器・声など。)

これはホローしてあげられても、親がどうにかしてあげられるものではないです。

同じ条件の男女が喧嘩をしても男性の方が強いでしょう。

子供が産めるのは子宮を持っている女性にしかできない。

など、全てが平等とは言えない中で、自分の過去の辛かった経験も交えながら

贅沢をいうなら男の子が欲しいと考えるようになりました。

長女でも上手に世渡りが出来る子なら心配もないのでしょうが、

全ての子がそうなるとも限りません。

今の私の欲は、少しでもこの子が生きやすいようにしてあげたい、ということです。

だけど、私は不妊なので、

自然妊娠が出来る方とは違って、2人目を作ることも難関なのです。

まだ凍結保存してある受精卵たちも質が悪く、

移植できそうな受精卵は1~2個ですが、

解凍してみたら分割停止ということも大いにあります。

この子を授かるために借金をした返済もまだ残っています。

なので、もう一度採卵からというのは、金銭的に無理なので、

今ある凍結保存の受精卵を移植するしかないので、これで失敗したら

2人目はありません。これで妊娠できる確率は8%以下と言われました。

もし長女だったら、2人目を作ってあげたいけど、妊娠確率から望みはかなり

薄いので、長女1人っ子にさせてしまうことになるので、

この子が、男の子であってくれてホッとしました。ツワリもひどいし(>。<;)

もっと贅沢をいわせてもらえたら、男女1人ずつほしいですけど^^

更にもっと贅沢を言わせてもらえば3人でも4人でも欲しいです!

不妊者の私にしたら夢のような話ですw

1人でも授かれた事は、ほんとに有難いことです。

なので、この子が女の子だったとしても、もちろん愛情たっぷり注いで

どんなことがあっても守っていきますよ☆

これは不妊治療していた時から強い気持ちでいます(^_^)

私の言葉足らずと国語能力が乏しいために文章が至らなくて、

誤解させてしまって、すみませんでした(^^;

これでもまだわかりづらいかもしれませんが、

どうか皆さんの長けた読解力で、察していただけるよう願ってます☆★☆


補足なので、コメント欄は閉じますね^^


理解したよ♪のクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


2010-03-05 17:30  nice!(5) 
共通テーマ:妊娠・出産

羊水検査と、その結果 [妊娠期間]

23W0D(6ヵ月目)

久しぶりの遠出にツワリが悪化してブログ更新遅れちゃいました(^^;

2日前に、

分娩予約を入れた病院で開催されるマタニティサークルに出席しました。

妊娠前期に2回、後期に2回出席しないといけないんですが、

まもなく後期に入る私は、ツワリのせいで、

前期のマタニティサークルも行ってませんでした。

ところでマタニティサークルって、なんだ?? 何をするんだ?

皆でワイワイとゲームとかして、友達とか出来るのかな♪

途中で気持ち悪くなったら、参加者の前で吐くのは憂鬱だなぁ(´ω`)

など…いろいろ考えてたら、気が重くなって、

行きたくなくなっちゃいました(;_;)

でも初産だし、不安もたくさんあるし、出席してきました。

部屋の前面には黒板、それに向かって長机にパイプイス、

中学生時代の塾のような部屋でしたw

出席した人数は、約40人くらい。

始まってみたら、栄養の話とか、運動が大事とか、

そのような話を助産婦さんなどが、先生になって話してくれました。

合計2時間。

お友達なんて作る雰囲気でもなく、試供品をいただいて、

あっけなく終了…o(;-_-;)o

その後、私は羊水検査結果を聞きにGO!

ドキドキ…ドキドキ…。

男の子でありますように 男の子…男の子…ドキドキ…。

不妊治療している時から、すごく迷ってた羊水検査… "σ(._.@) ウーン。

「もしも妊娠出来たとしたら」を前提に、先走った悩みでしたw

皆さんに意見を聞かせてもらって、

いろんな考えがあるんだ、いろんな考えがあっていいんだ、って

なんとなくホッとした覚えがあります☆(その時の記事

私は高齢だし、もし染色体異常の子だったら、私が死んだ後を考えると

施設などに入所させてあげるお金は無いし、親戚が引き取ってくれる見込みも

ないだろうし、財産さえ残してあげられればいいんだけど…など、

いろいろ悩んでました。

羊水検査をするという事は、

異常があれば、「さよならする」「産む心構えをする」かのどちらかなのでしょう。

入院中、ずっとずっと考えてました。

入院したばかりの時は、重症悪阻で食事も出来なかったせいで

36kgまで体重が激減してました。

肉付きよかった私が、アッという間にミイラのような体になってました。

ぴょん吉3号がお腹にいるのが嘘のようにガリガリで、

お腹もエグれているほどペッタンコで、

こんなにツワリがひどくても妊娠した実感はほとんど無かったのもあって、

入院前半の時は「さよなら」のほうに傾いていました。。(´_`||)

だけど入院中に、ある事がきっかけで考えは「産む心構えをする」に決心しました。

(このきっかけはまた後日ブログで書こうと思うので、興味ある方は
 読んでいただけると嬉しいです)

染色体異常児でも、私は産んで出来る限りの愛情を注いで育てる!そう決めました。

でも私には心構えが必要。  という事で、羊水検査をすることにしました。

私が入院した病院では、

羊水検査をできるのは15週~18週位。(ちなみに22週以降の中絶手術は法律で禁止)

入院中だった16週で羊水検査をチャレンジしてたんだけど

針を刺すスペースが良い場所に無いとの事で病室に戻され、

17週も同じ理由で出来ず…

18週でやっと出来ました!!

診察ベットに仰向けで寝て、お腹全体に茶色の消毒を塗られ、

長ーい針の登場 Σ(゚□゚ノ)ノ ゲッ!超ー長い!

あんなに長いの刺して大丈夫なのかよぉ!突然の恐怖 (◎o◯;) アウッ!

心の中で《ぴょん吉!動いちゃだめだぞ!》って何回も言いました。

針を刺した時は一瞬チクッと痛かったけど、あとは全然痛くなかったです☆

羊水も、すぐ抜いておしまいでした。

ぴょん吉はたまたま寝てる時間だったみたいでおとなしかったw

また病室のベットに戻って安静にしてました。

結果は3週間後の21週。

どっちにしても産むと決めてたし、胎動も感じていたので

さよならなんて無理だとわかりました。

結果を聞きに行った月曜日(22週)、すごくドキドキしてしまったのは、

男の子じゃなかったらどうしよう と思ったから(´ヘ`;)ハァ…。

母の事件があったとき、女である私はすごく辛い思いをしました。

女だから馬鹿にされるし、見下されてしまう。

裁判で闘った相手のDには、「お前みたいな女は」という言い方で始まる暴言を

よく吐かれてました。 脅されもしました。

当時は、「自分が男だったらよかったのに…」と、悔し涙をよく流してました。

男だったらここまで言われてなかっただろう…。

いくら私が強い言葉を返しても、「女」だという弱みがあった。

心は男のように勇ましくいたつもりだったけど、

女に生まれてきたばかりに悔しい思いをしたので、

産まれてくる子は、気持ちは弱くてもいいから男の子がいい!

こんな事件は2度と無いと思うけど、自分の経験から

「長女」という重荷は、背負わせたくない…

だから男の子でありますようにと願っているうちに

ドキドキそわそわしちゃいました。

羊水検査結果は陰性♪そして性別は「XY」男の子でした!!

ヤッタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━!!!!

よかった。ほんとによかった。(T∀T)嬉泣。

何が良かったって、陰性もほんとよかったんだけど、

男の子だった事が何より嬉しくて涙涙でした(ノ_・。)

もし女の子だったら…

出産後、また不妊治療再開間違いなしだったと思う。

もうこんな辛いツワリは嫌だし、体外受精は借金するようだし、

妊娠できるかもわからないけど、

長女は、なんだか可哀想で…。


占いが当たったのか?たまたまなのか?でも言われた通り男の子だった

ってことは…次は「難産」ってことかぁ?  ガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!!

でもほんとに難産になりそうな気がするんです。

私は昨年、妊娠しやすくする為に骨盤の歪みを治すカイロプラクティックで

「骨盤が狭いから難産タイプだね」と言われました (・ω・` ) ショボーン。

それに不妊治療専門クリニックで子宮卵管造影検査をした時は、

「子宮が極端に右側に寄って上がっている」
「子宮の入り口が急カーブだなぁ」

と言われました。( ̄。 ̄;)

難産な予感 (〃_ _)σ゛イヂイヂ・・・ コワイ…。


たまには占いがハズレますようにw
ミラクルクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

いつもポチッとしてくれて、ほんとに有難うございます(T▽T)
そしてnice! してくれる方もとても励みになってますm(_ _)m アリガト♪


2010-03-03 11:10  nice!(9) 
共通テーマ:妊娠・出産

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。