So-net無料ブログ作成

切迫早産 [妊娠期間]

31W1D(8ヶ月目)


前回ブログ更新した後から、また目眩症が再発して

寝たきり生活に逆戻り(x_x;)

最近目眩症が治ってきたと思って一安心したので、

病院のマタニティビクスというものに初参加してみましたp(^-^)q

お天気が悪かったせいで、参加者は全部で5人でした。

始める前に、血圧と体重を測り、

ぴょん吉の心音をチェックしてくれる時、

助産婦さん『お腹が張る事ありますか?』

私『どんな感じを“張る”というのか、まだよくわからなくて…』

と言ってお腹を出したら
助『あ!今、張ってますねぇ』

はっ(゚Д゚)!

私『この感覚だったんですね!(・・;)
赤ちゃんが背中を押しつけているのかと勘違いしてました(^^;)
そしたら最近よく張るようになったかもしれないです』

助『では、張ってきたらすぐ休んでくださいね』

私は今、妊婦さんたちの中にいるのが

とても不思議な気持ちになります。

まだ夢を見ているみたいで…

妊婦じゃないと、参加できない場所にいることだけで、

嬉しくて涙がこみ上げてきちゃいました。

マタニティビクス終了後は、参加者の皆さんは着替えたらすぐ帰られたので、

お友達は出来なかったけど、

ぴょん吉と2人で、ゆっくりとお家に帰りました(^_^)

マタニティビクスに参加した事で“張る”という感覚を知ったので、

張るたびに気になってました。

その2日後、突然3分感覚で張るようになっちゃいました(>_<)

出血は無いし、様子見で1日過ごして、

翌日、かかりつけのクリニックに診察してもらったら、

先生『ぴったり3分おきに子宮収縮してますねぇ。
これは陣痛みたいなものですよ。
これがひどくなったのが陣痛だから。
ほっといたら、そのうち産まれちゃうから、今すぐ入院しましょう!
今うまれたら、まだ自力で呼吸したりできないから大変だからね。』

予想外の展開にびっくりしてる間に、

即入院→張り止め点滴→お腹に測定器装着!

運が悪いことに、病室が空いてないからって、

陣痛室のベットに寝ることになりました。Σ( ̄□ ̄)!

クラシック音楽が流れる中、カーテン越しに隣のベットから

苦しそうな息づかいが聞こえてくるし…(´д`)

なんとも落ち着かない場所でした((((゜д゜;))))

翌日、ベットが空いたので、陣痛室から脱出♪

朝の診察で『切迫早産』と告げられ、

トイレ以外は歩かないように、とのことでした(T_T)

点滴外しても張りが治まれば退院できるらしいんだけど、

長いと35週まで入院で、

更に運が悪いと点滴外してちょっとしたら陣痛がきて

出産に持ち込む方も少なくないそうです(TдT)

ゴールデンウイークに出産準備をしようと思ってたのに…。

ツワリの時から片付けられなかった片付けを、

そろそろやろうかと思ってたのに…(+_+)

張り止め点滴を24時間やってるけど、まだ1時間に1回は張るなぁ(--;)

早めの退院は難しい予感がしゅる(TεT)


ぴょん吉!まだ出てきちゃダメよっ(>_<)/
ぴょん吉頑張れクリック(*´・ω・`)σ ポチッと☆お願いします[ひらめき]
↓  ↓  ↓
マタニティーブログ
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


携帯からの更新の為、改行等がうまくできてないかも(x_x;)
読みづらかったらゴメンナサイ。


2010-04-29 20:42  nice!(11) 

nice! 11

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。